大垣市

曽根城公園ハナショウブ園 色とりどりの綺麗なハナショウブが咲く公園 

曽根城公園ハナショウブ園

色とりどりの綺麗なハナショウブ

大垣市曽根町にあり、平成22年に大垣市景観遺産に指定された曽根城公園のハナショウブ園では、ハナショウブが綺麗に咲いていました。

曽根城公園

曽根城公園やハナショウブ園があるエリアは、織田信長や豊臣秀吉に仕え、西美濃三人衆の一人と称された武将稲葉一鉄の居城跡になります。その西側の一角に3800平方メートルの菖蒲池で大垣市が2万7千株を育てています。


曽根城公園にはハナショウブ園の他に、公園のほぼ中央に位置し公園の大半を占める曽根の池。こちらの池では鑑札をいただけば釣りも出来ます。公園の遊具や芝生もあるので大人や子どもさんまでみなさん楽しめますね。

曽根の池の湧き水は綺麗なために、湧き水などの清水でしか生息出来ない、現在では岐阜県南濃地域、滋賀県東部地域、三重県北部のごく限られたエリアでしか見ることが出来ない、大変珍しい小型の淡水魚のハリヨは間近で見ることが出来ます。こちらのハリヨは人になれているそうで間近で見ることが出来ます。私も写真は撮れませんでしたが間近でみましたよ!

一時期はブラックバスなどの侵入により絶滅の危機に陥った事から別にハリヨの住む池を整備して守っているそうです。小さいな可愛い命、みんなで守っていきたいですね。

春は曽根城公園の春は、曽根城公園と隣接している大島堤での桜並木も楽しめます。歩いて桜を眺めたり、サイクリングロードもあるので自転車で春の風を感じたり。タイミングが良ければ桜の薄いピンクと菜の花の黄色のコラボも見たり出来ます。

ハナショウブ園


曽根城家老の斎藤内蔵利三屋敷跡の石碑、その横に広がるハナショウブ。


ハナショウブ園から曽根城公園方面。

いろんな色などがあっていつまでも眺めていられます。

曽根城公園(ハナショウブ園)詳細

曽根城公園(ハナショウブ園)

住所

  • 岐阜県大垣市曽根町1丁目716番地1

時間

  • 終日

入場料

  • 無料 (問合せ先参考)

定休日

  • 無休

駐車場

  • 有り(問合せ先参考)
  • 曽根城公園南側
  • ショウブ園南側(曽根城公園の西側にあります)

備考

  • 観光バスの駐車、5月下旬~6月中旬の花の期間中、観光バス等は協力金を頂く場合があります。事前にお問い合わせをしてください。
  • 団体利用や一般利用者を規制する等の場合は許可が必要。使用料が発生する場合があります。

問合せ先

  • 大垣市役所 大垣市都市計画部公園みどり課まで