グルメ

市役所大食堂 ご飯屋さんが営む充実したメニューの市役所内の食堂

市役所大食堂

豊富なメニューがありました

今回は岐阜新市役所内に出来た市役所大食堂さんにお邪魔してきました。

1000円越えているものからお手頃の物まで。フリードリンクまでありました!何をいただこうか楽しみになりますね。

カレーと定食

三種のカレープレート

三種のカレープレート 1000円(税込)

バターチキン、キーマ、チキンカレーかな?と思われます。何故なら個別メニューで南インド風チキンカレー、はちみつバターチキンカレー、ココナツキーマカレーあったので食べた感じが近そうだったのでそう思いました。個人的な感想ですので、もしかして違うかもしれません。

内容は

  • 三種のカレー
  • ターメリックライス
  • サラダ
  • パーパド?

こんな感じでした。

チキンカレーは食べなれた感じ(インドカレー屋さんが好きな人)、キーマカレーはハーブ系の辛さ、バターチキンは甘さの中にスパイスが効いている感じがしたそうです。オススメはバターチキンカレーだそうですよ。

豚の角煮定食

豚の角煮定食 700円


内容は

  • 豚の角煮(角煮、卵、野菜)
  • お米(お米を白米・記憶違いでなければ五穀米を選べました)
  • お味噌汁
  • 小鉢2点

の5点でした。5点で豚の角煮が700円でいただけるのはお値打ちなのではないでしょうか?

豚の角煮は柔らかく、口の中で溶ける感じ。ご飯によく合いました!美味しかったです。
お肉が好きなので欲を言えばもう少し角煮が多いと嬉しい(有料で追加角煮とか)

小鉢もお豆腐の上になめたけが乗っているのも嬉しい。なめたけ好きです、なめたけだけでもご飯半分いただけそうです。

カレーも定食もご飯のおかわりが無料です。ターメリックライスだっておかわり出来ます。なので五穀米もおかわり出来ると思います。

まとめ

岐阜でいくつか、他は名古屋などでお店を展開しており、南インドカレー屋のエリックサウスを手掛ける円相フードサービスが運営している食堂。

一般の方に利用もOK(こちらは旧庁舎の時からでした)ですし、土日も営業されています。そしてビックリしたのが営業時間の長さです。夜は20時まで、夕飯も市役所大食堂で済ませられる・・・と考えてしまった人でした。

メニューの多さも魅力の一つ。

和食、洋食、エスニックなどのジャンルがあり、その中で定食は15種類以上、カレーは9種類以上、美濃細打うどん10種類、飛騨蕎麦は10種類、麺と丼のセットも10種類の組み合わせがあります。ガパオライスや四川風麻婆豆腐定食もあります。
私が利用した時にはまだ販売前だったようですが、あつあつミートドリア、スパイシーカレードリア、大きなハンバーグドリア、煮込みハンバーグ定食などもあるようでメニューの豊富さがうかがえました。

席は4人がけからカウンター席、テラスにも5つほど席が設けられていました。

なんと今は自粛中ですが、お酒の提供もあるそうです。いくら一般の利用も出来ると言っても役所の飲食にアルコールはビックリですね。

市役所大食堂

市役所大食堂情報

住所

  • 岐阜県岐阜市司町40番地1 市役所庁舎2階

電話

時間

  • 11時00分~20時00分

定休日

  • 無休

駐車場

  • 市役所の駐車場(過去のblog参照)

こちらに書いていますので参考にしてください。

その他

  • キャッシュレス決済 PayPay

備考 注文からの流れ

  1. 注文はタッチパネルでします。(タッチパネルは2台ありました)
  2. 注文後(番号が書かれた)発券用紙を受け取り席で待機します。
  3. 水などはセルフになります。
  4. 注文の商品が出来ると番号で呼ばれるのでとりにいきます。
  5. 食後は返却口に返して帰ります。

私が利用した日はスタッフさんが発券機の前にいらっしゃいました。いつもいらっしゃると思いますので(確実ではないのですが)親切に教えてくださるので気軽に聞かれてもいいと思いますよ。