ひと休み

道の駅パレットピアおおの 心が明るくなる虹色の傘

道の駅パレットピアおおの

梅雨時でも心が明るくなる演出

梅雨に入ると毎日がジメジメして気が滅入りますよね。そのな梅雨に楽しむ方法はこの時期に咲く雨降りの紫陽花を見たりなどがあります。しかし現在は全国的に行われているのが今回ご紹介する虹色の傘です。

道の駅パレットピアおおの

まずは、パレットピアおおのを短く紹介。2018年7月11日に、岐阜県大野町にオープンした道の駅パレットピアおおの。最近では近くに東海環状道路の大野神戸ICも開通したので行くには分かりやすい道の駅だと思います。パレットピアおおのから西方面(施設すぐ横の信号からから右折)に行けば池田温泉・池田温泉道の駅。反対方向(左折)に行けば長良川(大縄場大橋)・21号に出られます。

道の駅の一番必要とされる24時間使えるトイレがある情報館には100インチの大型モニターを設置、特産物や今ならブルーヘブンを君にの予告映像が流れています。ここで西濃地域のイベントのチラシなども見ることが出来ます。55インチモニターでは周辺の交通情報を提供しています。


※こちらの一枚はパレットピアおおの開業日に撮影しました。太鼓は現在はありません。

災害時に防災拠点としての防災機能も果たしている道の駅でもあるそうです。活用されない事を祈ります。

地域振興施設内には、特産品やレストラン、花などが売られています。野菜などは夕方行くと売り切れている事もあります。木のぬくもりを感じられる子育て支援施設を併設させたり、屋外での広場は広く、ふかふかの芝生で元気よく駆け回って遊べます。

そんな充実したパレットピアおおのに、梅雨時でも心が明るくなる仕掛けが設置されました。

空を見上げると虹色の傘

車を降りて地域振興施設に向かう途中に虹色の空が広がっています。

この日は生憎の曇り・・・いえ今には一降り来そうな感じですが、それでもここで写真撮っているのが楽しかったです。

勝手に虹色の傘虹色の傘と言っていますが、公式インスタで『アンブレラスカイの傘』と名前がついていました。いろんな所で飾られているんですね。

曇りの日前の日、そして青空。その時々に違った顔を見せてくれそうなので、いろんな天候の時に、可能ならいろいろ回ってみたいと思います(*’▽’)

天候次第で傘を閉じている事があるのでせっかく見に行ったのに閉じていたのではガックリしますよね。以下に掲載したパレットピアおおおの公式Instagram・Facebookでお知らせされるので参考にしてみてください。

私たちがこの後車に乗った後に風が強くなりかなり傘が揺れていました。


アンブレラスカイは6月末までの週末に開催されているそうですよ。

道の駅パレットピアおおの

パレットピアおおの情報

住所

  • 岐阜県揖斐郡大野町下磯313-2

電話

時間

  • 野菜直売所 9時00分~17時00分
  • レストランなど 13時半or14時まで

定休日

  • 無休

駐車場

  • 普通車200台以上

公式HP・SNS

  • HP
  • Instagram

https://www.instagram.com/michinoekiono/

  • Facebook

その他 交通機関(バス)

  • JR岐阜駅より岐阜バス忠節橋「パレットピアおおの」行き
  • JR大垣駅より名阪近鉄バス大垣大野線「大野バスセンター」行き
  • 岐阜バス・名阪近鉄共に「パレットピアおおの」下車